トップページ

京都あちこち写真集 かみやすめ

vol.2 京都御苑

京都御苑

いわゆる碁盤の目に道路が走っている京都のまん中あたりに京都御苑はあります。東京遷都まで宮家や公家の屋敷が立ち並んでいたところは、玉砂利をしきつめたひろい道と、芝生のひろがる公園になっています。敷地内に天皇さんのいはった京都御所や仙洞御所・大宮御所、そして宮内庁の建物などがあります。市民の間ではいろいろ議論もある京都迎賓館の建設予定地もこの中にあります。
四方を交通量の多い道路で囲まれているのに、緑が豊かで広いせいか、静かで自然がいっぱい、季節ごとの風を感じます。
犬を散歩させる人、ジョギングをする人、ベンチで日向ぼっこをするお年より、芝生でねっころがるカップル、よちよち歩きの赤ちゃんとお母さん、勉強している留学生、もちろん観光客も…。いろいろな人たちがここの空間を楽しんでいます。

紅葉 清和院門から
清和院御門の方から御所を見ています
紅葉
御所 学習院跡拡大 学習院跡
学習院跡 京都にもあったんですね。
乾御門方向
銀杏
御苑の北西にある乾御門。大きな銀杏が目印。
新旧瓦
御所北西
1年ほど前に見たときは、瓦の吹き替えをしてました。
御所の北・西の門のところで新旧の瓦を見ることが出来ます。
菊の紋
全部、菊の御紋が付いてます。あたりまえですね。
建礼門の反対側
建礼門(御所の玄関?)の反対側。御所の中はいろんな色であふれてます。

同志社大学

京都御所の北、今出川通りをはさんで同志社大学、同志社中学校、同志社女子大学、同志社女子中学校、同志社女子高等学校、同志社幼稚園からなる同志社の敷地が広がっています。同志社はここ以外にも、北の方に同志社高校、ずっと南の方にも同志社大学、国際高校というのもあるし、大阪の方には同志社香里という学校もありますが、ここ今出川が同志社発祥の地です。

ここが私の母校というせいもありますが、今出川通りのここらあたりに来ると、いろんな年齢の私が見つめた何十層もの重なりをもった景色に見えます。


同志社・今出川キャンパス(右も)

同志社のシンボル・栄光館。
この日(11/17)は学園祭・EVEの日でした。

2001年11月17日撮影

Googleマップを確認