トップページ

京都あちこち写真集 かみやすめ

vol.1 哲学の道

ストレスがたまると神経にダメージが加わり、毛が抜けていってしまう事につながります。ストレスにつながる不快な刺激は、五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)を通してやってきます。
けれど些細なストレスは、解消できればダメージにはなりません。
このページは、皆さんの視覚に快いやすらぎをお届けし、小さなストレスを解消していただこうと創ったものです。きっと皆さんの髪もやすらぐはず…。観光案内ではありませんので、詳しいことは記述出来ませんが、気持ちいいなと思う写真で構成してまいります。

哲学の道 哲学の道

銀閣寺から若王寺を経て永観堂・南禅寺へのお散歩コース。京大の先生で哲学者の西田幾多郎さんのおうちが近所にあったらしく、いつも思索に耽ってお散歩していたことで"思索の小径"と呼ばれていたのが、いつしか"哲学の道"と呼ばれるようになったそうです。
桜の季節も有名ですが、紅葉も結構きれいでこの日も(11/10)多くの人が訪れていました。車は通れへんし、チャリンコもおしていかんとあかん。みたいな感じなのでゆったりとした気持ちになれます。
初回に付き、この程度ですみません。次回からもっと充実させてまいります。

2001年10月撮影

Googleマップを確認